平成26年度「第1学期始業日」


 

春の陽気が感じられる空模様の中、様々な心境の子ども達が登園してきました!

新しい友達や先生に期待いっぱいの子。新しいクラスに対して少々不安気な子…等々一人ひとり異なる様子が見られ、改めて一人ひとり温かく迎えることの大切さを痛感した一日でした。

また、園舎内には子ども達の活気ある声が響きあたり、園庭では早速 思い思いに遊ぶ子ども達の姿が見られ、微笑ましい光景でした楽しい

明日からも子ども達一人ひとりの心に寄り添い、日々の保育を充実させていきたいです
グッド